国際ソロプチミスト富士 ~BEST FOR WOMEN~

富士市国際交流フェアに参加

2016年2月7日(日)ふじさんめっせで開催された第28回富士市国際交流フェアに参加しました。今回は「心通い合う多文化共生のまち・ふじ」の実現に向けて~がテーマです。屋内では、日本の文化・工芸体験のコーナーのほか国際交流団体やボランティアの42団体のブース、屋外では世界の料理が味わえる19のブースが賑やかに設けられました。特設ステージでは世界各国の音楽や舞踊などのパフォーマンスが披露され、多くの人たちが国籍を超えた文化交流を楽しみました。
SI富士はラオス・モン族の支援のため、モン族の女性達が刺繍した手芸品販売を行いました。また、2015年5月にFL締結した台湾高雄市欣荷クラブにちなみ、台湾の特産品も販売しました。


mon shishu

ラオス山岳地帯に住む山の民モン族の刺繍です。モン族は山を自由に歩き回り自然とともに暮らしてきた人々です。しかし、インドシナ戦争の影響を受けて、多くの人々が難民となり、隣国タイの難民キャンプで長い間暮らしていました。彼らは畑を作ることも何をすることも許されない不自由な暮らしの中でも、自分たち民族に伝えられてきた得意とする刺繍を続けていました。ラオスに帰還し再出発を始めた人々は山を開いて畑を作り、ぎりぎりの自給自足の生活です。その畑仕事の合間に小さい女の子からおばあさんまで、女性たちが一針一針、一生懸命刺繍をしています。刺繍がノートになり、薬代の助けになっています。

IMG_0986 - コピー
台湾南部2月6日未明に起きたマグニチュード(M)6.4、震源地は高雄市の地震で、台南市の被害が伝えられました。SI富士では、FLを結んだ台湾高雄市欣荷クラブを通じて義援金を送ることにしました。急きょ、募金箱を設置したところ、多くの方々のご厚志をいただきました。

IMG_0947 IMG_0949
モン族の刺繍販売
IMG_0958 IMG_0963
ポスター展示
IMG_0914 IMG_0917
市長さんと
IMG_0921 IMG_0991
社会ボランティア賞の横山レイカさんと
                                                                                                                                                                                     
                                                                                                                                                                                     
<ステージの様子>
IMG_0938 IMG_0929
IMG_0981 IMG_0953
IMG_0983 IMG_0966



夢を生きる